古もの家具や器、小物などを扱う古道具屋です。近況、最新情報をお知らせします。


by onsa-brother

カテゴリ:・雑記( 254 )

無題

言語を獲得できない、
音もまた然り。






[PR]
by onsa-brother | 2018-11-15 00:45 | ・雑記

無題

搾取と
諦めと
ごねること
が、
世界を
疲弊させ
ダメにする。

もの云わぬひとの中に
真実の
ひとつがある。

ちくしょう、くそったれ。






[PR]
by onsa-brother | 2018-11-09 21:36 | ・雑記

無題

貧乏暇なし、ばたばたの11月、
今も仕事をしていたら、日々悪化の一途をたどる腰が更に悪化。
品を運んでいたらぐきっとなって、その痛いことといったら。
腰を曲げず膝を沈めて、体勢に注意しておったというに。
思わず、うぅ、うくく、となりながら、
苦し紛れに、ごまかしに、缶ビールを飲み干しました。
乗り切れるでしょうか?
やるしかないのでしょうな、正月の餅にありつくために。
もう、しっしです。
あぁ、おまんま。






[PR]
by onsa-brother | 2018-11-05 21:47 | ・雑記

キリンジ

キリンジのエイリアンズを聴いていたら、
約30年前、アルバイトで、千駄ヶ谷のGAの地下室で、
発送の作業をしながら、
FMラジオから、J-waveの試験放送が聞こえてきて、
それをずっと聴いていた時の、その感触を何故か突然思い出した。

たぶんそれは、Tokyoのその感じであったのだろう。







[PR]
by onsa-brother | 2018-10-30 20:50 | ・雑記
行商2日間、行って参りました。
ハトマルシェにお越し頂いた方々に御礼申し上げます、有難うございました。

マチボンチーム及び出店者の皆さん、大変お疲れ様でした。
有難うございました。

商いそっちのけで、楽しみました、申し訳ありません。
そのおかげで、年を越せるか否かは持越しです。

a0315601_17284986.jpg

a0315601_17285807.jpg
2018.10.27

a0315601_17291809.jpg

a0315601_17295606.jpg

a0315601_17301475.jpg
2018.10.29

線あり。






[PR]
by onsa-brother | 2018-10-29 17:41 | ・雑記

アート

久しぶりに、アート周辺についての話を聞いた。
随分と刺激的であった。
だがしかし、日本においては、未だに東京を中心とする、
または、世界においてもおそらくは、それら大都市においてでのみ、
それを前提とした、それによって波及する事象でしかない状況を
感じずにおれない。
そもそもアートとは何ぞや、その時の社会状況と紐づくものなのか、
それとは全く無関係なところで存在するものなのか。
パトロンが、ある時は富豪であったり、企業であったり、小市民であったり、
枝雀師匠が言うところの、寄席で多くの人から少しずつを頂くのか、
金持ちに一括で同じくの額を頂くのか、の違いであって、
それらに結果のうえにおいては、なんら変わりない。
極論をいうと、社会に及ぼす影響もだ。
それを考えると、芸術は、感動を生むかどうか以外に、存在意義はないと言える。
昨今の感触で言うと(今日もそうであったが、)、アートに限らず、
閉塞感を感じつつの故に、無理からにポジティヴを導き出す傾向がある気がする。
ネガティヴを発露としてはいけないのかと思う。
勿論、皆の多くが、幸福や、充足や、やりがいを求めている。
それそのものは悪いことでないが、では、悲しみや切なさや、生きにくさや、
苦しさや、それらは、何処かへ追いやれるものなのであろうか?
アーティストは、一般市民より、もっと苦しみ、感じるべきであると思う。
そうでなければ、表現をすべきではない。
ひとの心を打たなければ、プラスであれマイナスであれ、芸術ではないと思うからだ。
大都市を拠点にすることを免罪符にして、地方を食いものにするという構造があるのだとしたら、
そこに本来あるべき芸術の姿を、私は見出せない。
普遍の何かを信じたいからだ。
ひとびとが活発に行き交うことは否定しない、素晴らしいと思う。
だが、ある側面のみの、思い込みに近い、それがよいものに違いないと思い込むこと、
それが出発点になっていることに対しては、懐疑的にアンチテーゼを思わざる負えない。
芸術で何かが劇的に変わり、そして、何も変わらないのだということを、
アーティストは自覚せねばならないと思う。
自身が自身の作品、表現によって、金銭的に儲けたいと思う以外においては。
世界はそれほど簡単ではなく、短絡的でもない。

それにしても今晩の今治の月は美しかった。

月齢 15 大潮 明日、満月。
a0315601_23500017.jpg

a0315601_23510535.jpg

a0315601_23513418.jpg
線あり。








[PR]
by onsa-brother | 2018-10-24 23:58 | ・雑記
昨日の「ぼくらの市民会館・秋」にお越し頂いた方々に御礼申し上げます。
有り難うございました。
主催の今治ホホホ座の皆さん、出店者さん、大変お疲れ様でした。
お世話になりまして、有難うございました。

天気にも恵まれ、程よい空気感が最高でした。
久しぶりな感じのする秋の素晴らしい1日となりました。

少ないですが、こつこつ買いためてきた、お品で持って行った古着たちにも
思わぬ反応があって、嬉しかったです。

これからも、この企画と市民会館が末永く続くことを願います。

a0315601_19214341.jpg






[PR]
by onsa-brother | 2018-10-15 19:40 | ・雑記

深夜3時半に思うこと。

今日搬入の軽トラックに積み込んだ荷のことが気になっていて、
雨の音で目が覚めて、、それから寝つけない。
いま起きていて、深夜の感じがすごくするが、7年程前まで10数年間は、
今頃の時間は、深夜の感じなどない、昼間同様、普通に当たり前に仕事をしている時間帯であった。
週に2日の徹夜は常で、いまいうところの働き方なぞはへったくれで、考えたことも無かった。
いつもふらふらではあったけれど、自分が考えたランドスケープの実現する可能性を想うと、
わくわくのほうが大きかったと思う。

今は、もういかん、この時間は寝ておらんと。
しっかり眠らないと動けないし、いい仕事もできない。

しかし、寝つけない。
そして、本日午後3時頃まで雨の予報、厄介なことだ。






[PR]
by onsa-brother | 2018-10-11 03:32 | ・雑記

無題

近くや彼方の、いろんな処で、
猫が、にゃあー、みゃお、みゃお、とないております。
夜の静かな田舎ですので、秋の虫の音とともに、よく響きます。

明日から平日、よろしくどうぞ。






[PR]
by onsa-brother | 2018-10-08 19:18 | ・雑記

無題

ゆっくりしたいけど、できない。
ゆっくりできても、つまらない。






[PR]
by onsa-brother | 2018-10-07 20:33 | ・雑記