古もの家具や器、小物などを扱う古道具屋です。近況、最新情報をお知らせします。


by onsa-brother

カテゴリ:・雑記( 213 )

夜の道

a0315601_20013078.jpg

夜道を細心の注意を払って歩く
雨上がりの濡れたアスファルトの
強い風の残る
朽ちた防犯灯から外れ落ちた蛍光灯の
砕け散った硝子片の
細かく光る路面の
夜道を
恐る恐る
他者の気配や
普段の風景との差異を
見つけながら
夜行動物の光る眼や
息遣いや
ひっそりと素早い影の動きを
感じながら
はるか昔草いきれを発していたその残骸の先から
ぽつりと落ちる雨の雫の音を
聞きながら
ヘッドライトは眩しすぎて
ゆるやかなカーヴも私にとってはとても急で
下り坂はニュートラル
上りは2速
下るにはあまりに思慮を欠き
上るには配慮を欠く
昨日壊れてしまった愛用品をきっかけに
明日はこれ
明後日はあれ
その次はそれ
壊れるに違いないと
言う彼の
その対象物に
私も入っているだろうか
濁った海や
鉛色の空は
実はとても美しくって
それを知るにはとても時間がかかる
回り続ける換気扇のファンの音を聴いていたら
それがずっとのことである気がして
私が永遠では無いことに
ふと気付く
蒼い闇が怖くて
だから
夜の
道を
細心の
注意を
払って
あるく






[PR]
by onsa-brother | 2017-10-06 20:10 | ・雑記
from West 2017、無事終了致しました。
お越し頂いた方々、from West主催者及び関係者の方々に御礼申し上げます。
有り難うございました。
このイベントの迫力にただただ圧倒されるばかりで小さくなっておりましたが、
遠くからわざわざお越しの馴染みの方たちに励まされ、
なんとかぺちゃんこに押し潰されずに済みました。
これを糧にしたいと思います。

以下、時系列。
a0315601_19111600.jpg

a0315601_19113365.jpg
2017.09.30 山陽自動車道 朝

a0315601_19114282.jpg

a0315601_19115158.jpg

a0315601_19120122.jpg
2017.09.30 倉敷 夜

a0315601_19121020.jpg

a0315601_19122136.jpg

a0315601_19123405.jpg
2017.09.30 岡山RSKバラ園 11時頃

a0315601_19131082.jpg

a0315601_19132044.jpg

a0315601_19141304.jpg

a0315601_19142714.jpg

a0315601_19143837.jpg

a0315601_19144902.jpg

a0315601_19152253.jpg
2017.10.01 山陽自動車道~しまなみ海道 夜






[PR]
by onsa-brother | 2017-10-02 20:00 | ・雑記

無題

ここ数日のうち、夜、蜘蛛が糸を出しながら、
ぴゅんぴゅんと飛んでいます。
からめとられて、喰われっちまいそうです。






[PR]
by onsa-brother | 2017-09-10 22:54 | ・雑記

無題

世界は元来、不自由なものであって、
制約の中でどうやり過ごしてゆくかが重要だ。
裏を返せば、条件付けを手がかりとして、
自由の無い中で、手に入れることのできないと知る自由を探し、
最善の不自由を導くための解決策を模索することが、
逃れられない不自由に抗うひとつの方法であり、
生きていくためのテクニックだ。
わたしは、何からもじゆうだ!、は、幻想で、
不自由の中に自身を見つけるしかないのだ。

とはいうものの、自由がなにで、不自由がなにかとはっきり説明することはできないので、
上段のことは全く根拠がなく、また、パラドックスでもある。
単なる戯言に過ぎないと言えるのだ。






[PR]
by onsa-brother | 2017-09-07 19:19 | ・雑記

無題

日が暮れて、秋の虫が鳴きはじめています。
残暑厳しく、くそ暑かった今日のような日こそ、日が暮れたあとは、
なんだかこう、深まった秋などよりも、もしかしたら切なく物悲しいものなのかもしれません。
お盆休みのあと、子供たちの夏休みも残り少なくなった普段に戻りつつある平日、
暇に違いないと思っていたonsa店内がめずらしく割と賑やかで、
お越し頂いた方々がそれぞれに違った魅力のある方々であったことが、
昼間の空気感と、夜の店内の静けさの対比が、
私のなかの切なさを増幅させているのかもしれません。
暑さの残る今日の夜を、みなはどう過ごしているのだろうと思ったりもします。
ひとりのわたしは、どちらかというと孤独のほうを好むと自身で思い込んでいる訳ですが、
こんな日はどうもやり切れず、さみしいなと感じてしまったりするのです。
いい加減なものです。
明日も暑い日中なのでしょうが、明るくがんばってまいりましょう。
夜をさみしくならないように。






[PR]
by onsa-brother | 2017-08-24 20:43 | ・雑記

無題

嗚呼、あれはきっといつかの平和島、或いは雨の中央道八王子バス停付近、
または外環、それとも関越、いや16号、おだあつ、いえいえそうではない。
曖昧模糊としたこのイメージ、は、どこにあるのだろう。
おそらくは、ずっと分からないに違いない。
ぐるぐるぐるぐる、ぐるぐるぐるぐる、ぐるぐる、、ぐるぐる。







[PR]
by onsa-brother | 2017-08-23 21:19 | ・雑記

無題

暑い夏は、ジッポーライターに充填したオイルを思いの外早く気化させるので、不経済だ。
吸いたいときに、じ、じっ、という情けない火花を散らすのみで火が点かなかったり、
仮にうまくタバコが吸えたとしても、息苦しくってまずくってやってられぬ。
暑い暑いとばかり言っておっても暑さがつのるのみなので、言わないように我慢していても、
そんなもんはへったくれとばかりに暑さは押し寄せてくるので、もう逆にそして半ばキレ気味に
「あぁ、くそ暑い、くそ暑い、ばかやろう!」と大声で叫びたい衝動にかられたりする。

世の中の気分というものに腹が立つ。
その気分に自分も乗っかってしまうからだ。
本来世界は美しいはずであるから、美しい均衡で成立しているのであろうから、
それでよい、それがよいのかもしらぬが、なにかこう、操り操られなどという意味ではなく、
なにか釈然としないもやもやっとしたものを、そのままにしてしまう自分に腹が立つのだ。
気付かぬうちにふわっとそこへ寄せてしまう自分であればまだましなのだが、
どこか自身で気付いておりながら、それはあまり本意でないと認識しながら寄って行ってしまっている、
そんな自分に腹が立つのだ、要は中途半端なのだ。
どうあろうと美しいはずであろう人生も半ばをとっくに過ぎているのに、その美しさを知らず、
世界に対してどう振舞ってよいかも未だ分からず。

あの片側3車線の交通量の多い秩序がないようで実は存在する道路を渡るのに、
まずは左だけを見て道の真ん中まで渡り、今度は右だけを見て反対側まで渡り切るというコツを掴むまでに1年以上を要した。
通りの名を覚えるのは尚困難で、東西南北を認識するのは更に困難、タクシーをつかまえ、
酔いにまかせて感覚だけで行き先を告げ、へんてこりんなやりとりをしながら目的地の女郎宿に辿り着けたのは、ほとんど奇跡であるとしか言いようがないのだ。
あの夏とこの夏の気温はほぼ同じで、違いは湿度のみで、日陰に居ようとじとじと暑く不快なのか、日陰に入ればからっとしていて以外に心地よく過ごせて、という違いにおいて、どちらを選択すればいいのかということは、おそらくはできないのだろう。
数年前にいた場所の雑踏は、もう質が変わっていて、わたしの好きだった場所ではなくなっているだろう。

10年のパスポートももうすぐ期限切れか、或いは期限を既に過ぎてしまっているだろうと思う。
あぁ、暑い暑い今年の夏。







[PR]
by onsa-brother | 2017-08-10 18:41 | ・雑記
昨日の美過疎市、台風5号の影響が心配されましたが、
後半少し雨に降られながらも無事帰ってこられました。
お越し頂いた方々に感謝申し上げます、暑い中わざわざのお越し、有難うございました。

玉川んドリームを夢みて一攫千金、億万長者にという野望は、近づく台風の影響で断続的に吹く風とともに脆くも去りぬ、でありました。
ならばせめて少しでも得をしてやろうと貧乏根性丸出しで、当日無料開放となった玉川近代美術館を見学しましたが、ここではおのれの芸術的素養が皆無であったことが露呈するのみであり、転んでもただでは起きぬ訳にもいかず、且つ転んだ後、起き上がる術を知らなかったことに気付くという体たらくでありました。

ですが、今回展示されていた松本竣介の「B婦人像」はよかったです。






[PR]
by onsa-brother | 2017-08-07 17:14 | ・雑記

さらっと。

みておると、さらっと軽やかであるひとたちが多くいます。
わたしは、どろっとしておりますので、羨ましいです。
わたしも軽やかにさらっと行きたいものですが、無理だろうな。
湿度のある情念のようなものが、いつもわたしの動きを重く鈍らせ、邪魔をするのです。
なんだか前時代的な日本人を、一瞬自分の中にみてしまいます。

疲れましたので、今日は久しぶりにもう寝ようと思います。
みなさま、よい夢を!、おやすみなさい。






[PR]
by onsa-brother | 2017-07-30 22:38 | ・雑記
昨日の新町ナイトマーケットにお越しの方々に御礼申し上げます、有難うございました。
今治土曜夜市の切れた先に立ったマーケット、夜市とまた少し違った雰囲気で楽しめました。
ワインやビール、美味しいおつまみを飲食しながら楽しむ愉快なひとたちの中、
今回は大八車でなく、現代の文明の利器、自動車で品を運んで参ったものですから、
ヘビの生殺しのようにアルコールを摂取できない自身の身の上に、
地団駄を踏みながら奥歯を噛みしめておりましたが、それを除けば、
所場代と楽しみ代分は稼げたのでよかったです、首を吊らずに済みました。
なんにせよ、プラマイゼロというのがいいのかもしれませんな。
みなさま、ありがとうございました。






[PR]
by onsa-brother | 2017-07-30 19:18 | ・雑記