古もの家具や器、小物などを扱う古道具屋です。近況、最新情報をお知らせします。


by onsa-brother

2015年3月18日、雨



平日のこんな雨の日の来店者はまばらで、(こりゃぁ、暇だな今日は。)なんて思っていた。
そんな矢先に馴染みのお客さん夫妻が久しぶりに店を訪れてくれた。
それで、はたと思った、こんな雨の日にお越しいただくとは、なんたるすごいことか、と。
すごいのは、こちらという意味ではない。
外出する気もなえる天候にあっても、お越しいただける有り難さ、そしておふたりの大事な時間、都合を思うと、これはただ事ではない訳で、そういう状況を察するに、これはなんとか喜んでもらわんくてはならん、楽しんでいってもらわんくては、と激しい衝動が湧いてきた次第である。

そう思ったところにきて、おふたりは、以前お買い上げいただいたものが置かれた自宅の写真をこんなになりましたと、見せてくれ、そのことが更に有り難さ倍増、且つその写真から、それらがとても感じよく設えられ、大切に使っていただいているのが垣間見えたことに嬉しくなって、つい調子に乗ってしゃべりすぎた、いつもの悪い癖である。
これが逆の立場の私なら、(よくしゃべる店主だなぁ、面倒やなぁ。)と思うし、そう思うひとがほとんどに違いないことは明白であって、(しまった、またやってもうた。)なのであるが、これはもういたしかたない、ただただ、平にご容赦である。
あなたがたも、悪いんですよ、私を気持ちよくさせて、のせるもんだから、と言い訳はさせていただく。

しかし、天候はさておき、いつ何時でもお越しいただく方々には、貴重なお時間をいただいていることを思い、私のできる最大限で、少しでもここに足を運んだ甲斐があったと思っていただけるおもてなしをしたいと感じた今日であった。


a0315601_22234635.jpg

a0315601_22235861.jpg








[PR]
by onsa-brother | 2015-03-18 22:27 | ・雑記