古もの家具や器、小物などを扱う古道具屋です。近況、最新情報をお知らせします。


by onsa-brother

無題


夜の道を自転車で、
アスファルトの、前方1メートルほどの、路面を、凝視しながら、疾走。
あとは、なぁんもおぼえちゃぁ、いない。
まぁ、そういう訳だ、すべからくは。
ペダルを踏む足のかいてんをとびこえて、頭の中が、しこうが、ぼうそう。
ごみをひろいながら、どろみずをすすりながら、でもじつは、それもじごくのそとがわ。
なさけねぇはなしだ、どうせごみをひろうなら一丁目あたりはうろつきたいもんだ。
いぬのコッパ―と、ねこのパイパーは、あったかいみなみのしまで、のうのうと。
ふゆのきょくとうで、あめにぬれる、クロがいるというのに。
あぁ、おれは、そうちょうの、とおくで、てらからきこえてくるたいこのねを、
ふとんにくるまって、そとのせかいをおもって、ふるえながら、きくのだ。
どうやら、よるがあけるらしい
きょうもねむれなかった、
いや、まいにちまいにち、いつも、ねむっている、
どろどろの、だみんを。







[PR]
by onsa-brother | 2015-02-28 06:27 | ・雑記