古もの家具や器、小物などを扱う古道具屋です。近況、最新情報をお知らせします。


by onsa-brother

雨ニモマケズ

雨が降っております。

昨日、中国人留学生の友人(息子といってもおかしくない程年下なのだけれど。)が学業を終え、まもなく帰国というので、一緒に食事をした。
日本酒なぞを酌み交わしながら、ここ四国で知り合ってからの約2年のことや、あれやこれやをとりとめもなく話した。
実家が裕福な彼は、商才を感じさせつつ、質素でシンプルな一面も持っており、そんな彼が、日本に来て知り、好きになったというもののひとつに、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を挙げた。
それで、ワタシハナリタイの次の頁には、

 南無無辺行菩薩
 南無上行菩薩
 南無多宝如来
 南無妙法蓮華経
 南無釈迦牟尼仏
 南無浄行菩薩
 南無安立行菩薩

が記されていたことを初めて知った。


そして、彼から教えてもらった成語のひとつ、
「浅尝辄止(qian chang zhe zhi)」
深く突き詰めないうちにやめるという意味らしいのだが、彼いわく、実はいい意味でもあると。
片言の中国語と日本語での会話であったが、わたしはそれを、「何でもいいから、とにかくやってみる、だめだったら軽やかに身をひるがえして次に向かおう。」という風に理解した。






[PR]
by onsa-brother | 2014-06-21 21:46 | ・雑記