古もの家具や器、小物などを扱う古道具屋です。近況、最新情報をお知らせします。


by onsa-brother

剝ぐ

デザイン手法で、余分なものを削ぎ落とすということがある。いわゆる捨てる作業というやつだ。
デザインを考えるとき、いろいろなものを盛り込んでしまいがちで、それによりそのデザインの核となるものがぼやけ、明快でなくなるという訳だ。

木の丸椅子。
座面のビニールレザーが破れていたので、張り替えてみようかと剝いでみた。
すると、剝いで木だけになったその椅子は、それはそれでいいなと思ってしまった。
ビニールレザーで覆われていた座面部分の木は表面が少々ささくれだっていたので、それをやり過ぎない程度にペーパーがけし、オイルで仕上げて完了とした。
本来の姿からすれば、削ぎ落とすというより足りなくなってしまったのかもしれないが、それはそれでいいかなと思う。

Φ325(座面)×H460  sold out
a0315601_19524615.jpg

手入れ前


a0315601_19531757.jpg


a0315601_19534878.jpg


a0315601_19545061.jpg


a0315601_19544359.jpg


a0315601_1955254.jpg

剝いだ後
[PR]
by onsa-brother | 2013-09-24 20:00 | ・商品